タレたま!マガジン

エンターテインメントとは何か。

東京・新宿区役所通り。このストリートには様々な飲食店が立ち並び、雨の日の平日にも関わらず、絶えずに人が行き交っていた。今回は、新宿歌舞伎町にあるエンターテインメントバー「Nyank」のアルバイトを募集します。

Nyank店長の菅さんはこの街で10年以上働き続けている。エンターテインメントの世界をこよなく愛し、お客様に笑っていただく事に生きがいを感じて生きてきた。

菅さんは10代20代の頃は俳優養成所で基礎を学び、俳優活動、歌手活動を行なっていた経歴を持っている。タレントを目指す従業員達の良き理解者だ。

オープン30分前。ステージ前にスタッフ全員が集まり、朝礼が始まった。



「最近、挨拶ができていないスタッフがいる」と厳しい表情で教育指導をしていたのは取締役の川口さんだ。

業界で成功している人ほど挨拶はしっかりしている。襟を正して基本的なこと、当たり前のことはやっていこうと喝をいれた。

従業員全員がステージの上に集まり円陣を組む。

閉店までの間、Nyankのエンタメをお客様に楽しんでいただけるようにスタッフ一丸になることが大切だと語ってくれた。

オープン15分前。スタッフ達は自分のセクションにつき、オープン準備を始める。

店舗の掃除から照明音響の調整、装飾の設置、予約状況の確認から電話対応、買い出しまで様々である。



照明の調整が終わり、店内の表情が変わった。テキパキとスタッフ達は動き続け、ステージングが組まれてゆく。

テーブルメイキングも徹底。テーブルを磨くところからはじまり、グラスの配置やコースターの置き方までに「こだわり」を感じた。




オープンから1時間後、朝礼の時に厳しい指導をしていた取締役の川口さんがステージに登壇し、常連のお客さんをいじってみたり、持ち前のネタを披露したりと客席を温めていく。



ONとOFFがしっかりしている芸人さんを見ているかのようだ。

客席が温まってきた頃、店長の菅さんの出番。野球モノマネからはじまり、最近あった面白い話まで、ネタとトークで店内は終始笑いが絶えず、お客様とスタッフがお友達のように仲が良くて、一体感のあるお店だなという印象を受けた。

Nyankの特色として、役職関係なくステージに登壇していくというスタイル。

最終的に、代表のえりなーにゃさんが登場してきました。

新宿の街に飲食店はたくさんあるけれど、Nyankに遊びに来て頂いた以上は楽しんでもらいたい。そのような想いがあって、スタッフ一人一人がお客様のためにできることを探している。エンターテインメントを通じて、その人にとって居心地のいい空間を作っていくことが、ここでは求められる。

「自分には何ができるのか。」働きながら見つけることができるかもしれない。

取材:高濱正朋

募集職種
(1)ホールスタッフ
(2)バーテンダー
(3)セキュリティー
(4)踊るのが好きな子
(5)DJ

雇用形態
アルバイト

給与
時給1800円

交通費
全額支給

待遇
シフト変更OK
髪型服装ネイル自由
ドリンクバック有り

仕事内容
ホール業務全般

勤務地
東京都新宿区歌舞伎町1ー3ー15
ザ・カテリーナ 3F−2

勤務時間
23時から翌朝5時まで

休日休暇
自由

応募資格
18才から40才までの男女

募集期間
随時募集中

採用予定人数
5名

選考のプロセス
ラインまたはメールで応募→面接→採用

運営会社:(株)Y-S
採用担当:菅
電話番号:03-6273-8038

 

現在タレたま!での求人募集は終了しております。

ご応募に関して、興味のある方は直接お問い合わせください。