タレたま!マガジン

東京都の最低賃金は1013円

令和元年10月1日~

令和元年10月1日~東京都内の最低賃金が1013円に引き上げられました。最低賃金985円から28円UPということで、労働者側からすると、嬉しいニュースです。

最低賃金の引き上げは、地域の活性化にもつながりますし、働いている人のモチベーションアップにも繋がっていいことばかりですね。所得が上がれば、自分のやりたいことのためにお金を使えるようになるので、芸能活動をしている人にとってもメリットは大きいです。

賃金の確認を!

現在、東京都でアルバイトをされている方は最低賃金の1013円を満たしているか確認してみてくださいね。一ヶ月で100時間アルバイトしている人なら、2800円もお給料が変わりますから、ありがたい話ですね。年間の所得も3万円の差が出てきます。使用者も労働者の方も、今一度、賃金の確認を!

私の高校生時代のアルバイトは、ファーストフード店の早番で750円(最低賃金)でした。高校生だったということもあり、賃金は安かったですが、現在との賃金の差は大きいですね。今の高校生は東京都で働けば1013円以上は稼げてしまう。とってもいい時代です。

芸能活動を頑張っているタレたまさんたちは、いざという時のために貯金をしておいたり、自分を磨くために自己投資をしたり、機材を買ったり、自分のために役立つお金の使い方をしてくださいね!

参考:厚生労働省 労働局HPより