タレたま!マガジン

ロケ弁ランキングNO.1のお店

東京都港区の三田駅から徒歩5分ほど歩いた処に「欧風カレー」オーベルジーヌ三田店がある。ここでは、本格欧風カレーのお弁当を港区中心で配達するサービスを提供をしている。

今回はオーベルジーヌの求人情報をご紹介いたします。

オーベルジーヌのカレー弁当は笑っていいとも!のコーナーで、ロケ弁ランキング『1位』に選ばれるなど、テレビをはじめ、雑誌、ラジオなど多くのメディアにも取り上げられている。芸能人や業界人などに広く愛されている「カレー弁当」である。

オーベルジーヌ三田店の店長・崎山拓也さんにお話を伺いました。

「配達先はテレビ局やドラマなどの現場が多く、ありがたいことに毎日各局から注文が殺到しています。やっていただくのは出来上がったカレー弁当をデリバリーバイクに積み込み、現場まで運ぶお仕事です。配達先は他にもあり、病院だったり、一般のご家庭にもお届けします。テレビ番組によっては100食から200食も出たりするので、そういう場合は車に積み込んで配達をすることになりますね。バイクには40食ほど入れることができます。」

「研修などは特にありませんが、港区界隈の道を覚えてもらうことになります。最初は大変かもしれませんが、一週間ぐらいで慣れると思いますよ。先輩スタッフが教えますので心配しないで働いて欲しいです。」

「オーベルジーヌでは、夢がある人を応援したいと考えています。」

「夢のある人の話を聞くのが好きで、今度ドラマに出るとか映画に出るなんて聞くとこっちまで嬉しくなってきますね。うちではスタッフのことは家族のように想っています。世界の人を全員幸せにすることはできないかもしれないですけど、ここで働いている10人ぐらいなら幸せにできるんじゃないかって、僕はそういう想いで働いています。だから来てくれた人は大歓迎しますよ。」

お話を伺いながら、特別にキッチンの様子を見させてもらった。カレーの美味しそうな匂いが漂っている。キッチンスタッフが朝早くから仕込みを行い、配送時間に合わせて届けられるように心を込めてカレーを作っている。このキッチンから何百食のカレー弁当が、多くの現場に届けられているのだという。

オーベルジーヌでアルバイトをしている役者・Tさんに話を伺った。

「僕は京都で会社員をしていたのですが、25歳の時に役者を目指して、脱サラをして東京に出てきました。今はこうして、カレー弁当の配達の仕事をしながら、ドラマや映画に出たりして居ます。撮影やオーディションで予定を立てるのも大変ですけど、ここではシフトも週単位で組めますし、店長も協力してくれるので本当に助かっています。

「実際に働いてみないと分からないかもしれませんけど、働きやすさで言えば最高のアルバイト先だと思います。家族といるようなそんな職場で、みんな仲良く働いています。ここなら夢を諦めずにいられる。あと、接客力も上がって人間としてのレベルも高まると思いますね。自分を売り込むように新メニューを売り込む時もあります。」

「夢は韓国の映画に出ること。今は語学を学んでいます。いい意味でアルバイト生活もクランクアップしたいと思っているので、もっと頑張りたいと思います!自分が売れた時には、撮影現場にオーベルジーヌの弁当を200食差し入れたいです。それが僕の夢です。」

自分の夢を応援してもらえる暖かいアルバイト先で、撮影現場などにお弁当を届ける仕事。第一線で活躍しているタレントや収録現場を見るだけで「いつか自分も!」と英気が養われるであろう。オーベルジーヌでは、たくさんの撮影現場を覗きながらタレントとしての力を養うことができるかもしれない。

嬉しいまかない付き!美味しいカレー弁当を届けて、あなたの夢を叶えよう!

募集職種
デリバリースタッフ

雇用形態
アルバイト

給与
時給1250円スタート

交通費
全額支給

待遇
シフト提出は一週単位
まかない付き

仕事内容
デリバリー業務

勤務地
〒108-0073 東京都港区三田2-10-14

勤務時間
(1)11:00-15:00
(2)17:00-22:00

休日休暇
自由
定休日 第3日曜日

応募資格
18歳から35歳ぐらいまでの男女
原付免許

募集期間
随時募集中

採用予定人数
2名

選考のプロセス
応募→面接→採用

採用担当:崎山

 

現在タレたま!での求人募集は終了しております。

ご応募に関して、興味のある方は直接お問い合わせください。

オーベルジーヌ 三田店 HP